ホーム 生まれて3歳児幼稚園小学校中学校障害児クラス亮のページ家族紹介
亮・かわせみでの出来事|かわせみその1|

かわせみの中山先生が"そよかぜ通信"を毎月発行されている。その中からの出来事を抜粋させていただいた。
文章の中の私は
「かわせみの中山先生のことです。」

---------------------------------------------------
亮は、かわせみのお兄さん的存在。
---------------------------------------------------
掃除の時間になると、誰よりも早く来て、掃除を始めていました。
みんなが一生懸命に掃除をしないときは、自分の場所が終わると手伝っていました。休み時間には、トランポリンで遊んであげたりみんなで相撲をとったりして、遊びのリーダーにもなってくれました。


--------------------------------------------------------------------
豆まきのあとで・・おいしいかなピーナッツ!
--------------------------------------------------------------------
2月3日に豆まきのお祭りをしました。「豆まき」を歌った後、手作りの鬼の面 を持ち生活かルームに場所を移して、「おにわー、そと」「ふくわーうち」の声と共に元気よく豆をまきました。始めは私が鬼を、次に亮君、そして、Aちゃんがしました。かわせみに戻り、歳の数だけ豆を頂くつもりでしたが、慣れない味のため食が進まなかった亮君です。
--------------------------------------------------------------
亮君の成長を感じた6年生を送る集会
--------------------------------------------------------------
卒業式は、今週の金曜日です。6年が安徳南小学校に来る日が数えるほどになりました。その6年生とのお別 れ集会が先日開かれました。そこでは、各学年から歌や合唱、呼びかけなどの出し物が発表されました。5年生の出番は、各学年の最後でした。亮君は、他の学年の発表を聞きながら、それまでじっと待っていました。練習の時には、我慢できずに先生を困らせたこともありました。しかし、本番では違っていました。自分がやらなければならないことをしっかりと理解し、場に応じた態度をとることが出来ました。なかなか思い通 りに吹くことが出来ないリコーダーですが、リズムやみんなの指使いに合わせて最後まで演奏することが出来ました。本当によく頑張りましたね。亮君の我慢強さ、ねばり強さを見て、4月
からは最高学年になるんだなあと感じました。
--------------------------------------------------------------
老人施設「ふきのとう」にて。
--------------------------------------------------------------
始めは少し緊張して、おばあちゃんの肩もみ方がぎこちなかった亮君でした。でも、「優しく、ゆっくりとしてね。」の先生の声かけに、落ちつきを取り戻し、力の入れ方が上手になりました。総合学習の一つとして「ふきのとう」を訪問し、お年寄りの方々と交流する体験学習が行われました。初めて訪れるところは落ちつきがないことが予想されましたので、私も一緒に行くことにしました。珍しい物や興味のあるものの方に行きそうになりましたが、戻るように促すと、きちんと行動をとることが出来ました。富士山やふるさとなどの歌をみんなで歌い、短い時間でしたが、亮君を成長させる良い経験になったようです



Copyright(c) 2001 yoshino tuyoshi
  ご意見ご感想は ty1022@stagweb.com まで