バックナンバー NO.833〜858
掲示板に掲載されたコメントです。

ホーム 掲示板に行くバックナンバーに行く


(858)就学・・・続き fusako (100/10/26 20:57 Thu)
字数制限で入らなかったので・・・続きです。 私の息子(自閉症)は今小学6年生、校区の情緒障害児学級に在籍しています。来年は中学進学です。色々と考えた末に、生きていく上で必要なこ とは私が教えていける。ならば、彼の精神的な成長を望んで、当たり前の環境の中で彼が出してくる問題にぶつかりながら解決していこうと考え、 普通学級に進学させようと決意しています。 周囲の刺激だけを期待して、何も学ばずお客さんで終わらせない為の努力は家庭でしていかなければと覚悟してのことです。 どちらにしても長い人生、学校生活はごく限られた時間です。学校卒業後にどうありたいかを考えて進路を決めたら良いと思います。 私は地域の中で社会参加させたいと願って進路も考えいます。

(857)就学・・ fusako (100/10/26 20:51 Thu)
子どもの進路について、誰もがとても悩みます。 地域によって受け入れ体制も様々だと思います。おそらくどの地域にも校区制があると思います。まずは、自分の居住区にある通 学可能な学校を自 分の目で見てくる事はしておいた方が良いと思います。 学校に連絡すれば、参観日などに見学させてもらえます。 そして、自分の子どもの状態をよく観察して、その学校で受ける教育に何を望むかを掴んでおいた方がよいと思います。 この時期からどの地区でも就学指導委員会が設けられていると思いますので、相談も受けた方が良いでしょうが、親の意見ははっきり持っていた方 が良いでしょう。最後に決めるのは親であるべきだと思います。 そして、学校に任せきりにするのではなく、自分が育てるという意識は持っていた方が良いでしょう。先生も人間です。要求ばかり、文句ばかりで は上手くやっていけないと思います。 それに、先生は転勤して代わっていきます。環境は常に同じにと言うわけには行きませんから。

(856)少し復活できそう・・・? みちよまま (100/10/26 00:08 Thu)
すごく久々です。初めての皆さんよろしくお願いします。家の息子は、小一で、普通 クラスですが、障害のために?色々やってしまい、二年生は普 通クラスは無理と言われて落ち込んでいました。去年の今頃は、コロニーで就学相談,IQ98という武器を片手に、小学校へ相談に行き知的障害と はいえない子は、特殊学級に入れないと言われ、反対にこっちが慌ててぎっちょを直したり箸の持ち方を教えたり、公文に通 わせたり。この時期は 多分どこでも就学委員会が開かれていて、ある程度の方向が決められます。でも最終決定には親の希望も考慮されます。決定通 知が届く前に、親の 考えを、学校なりしかるべき所に、意思表示する事が大事だと思います。私も担任の先生に意思表示して結果 待ちです。

(855)就学について ともるみママさんへ (100/10/24 14:16 Tue)
色々手順はあるのですが 住んでいる所によって 違ってくるので 教育委員会とか市役所の障害福祉課とかに 問い合わせた方が早いと思いますよ ちなみにうちが住んでる東京都町田市では 障害児対象の就学児相談と言うのがあって それから入学する学校で就学児検診があって それから自宅で個人面談のようなものがあって そこで大体の進路を決めて行きます 町田市の場合は最終の判断はあくまでも親です 養護を強行に勧められることはありませんでした。

(854)教えてください ともるみママ (100/10/24 08:11 Tue)
こんにちは。 どなたか教えてください。 就学問題について、わからないことばかりなのです。 小学校に入れたらいいのか、小学校の特殊学級にしたらいいのか、 もしくは、養護学校のようなところに入れたらいいのか・・・・・。 どういう段取りを踏めばいいのか、ちっともわかりません。 どなたか、わかる人がいたら、教えてください。お願いします。

(853)なんとか・・。 りょうママ (100/10/22 18:57 Sun)
ひさしぶりにきました。登園拒否ですが、なんとか(やっと)いやがらず行ってくれるようになりました。いろいろとアドバイス をくれたママ達ありがとう。 さて、小学校に入る前はどういったことをして特別学級とかに決まるのですか?教えてください。

(852)ひとりじゃないんですね ぶちねこ (100/10/22 15:34 Sun)
こんにちは、悩んでいるのは私だけではなかったのですね。 ふつうの家庭は子どもの成長を楽しみにしているんでしょうけれど 私は恐怖にも似た不安があります。 ・・・このまま将来どうなってしまうのだろう? ひとりっ子で、私たち夫婦がいなくなったあとこの子はどうやって 生きていくんだろう、そんなことばかり考えてしまいます。 考えても仕方ないとわかっているのに 。

(851)恐怖の七五三 ともるみママ (100/10/22 11:28 Sun)
久しぶりにここにきました。 うちの自閉傾向の息子も、19日で5歳になり、11月3日には七五三の予約をしています。 どういうことになるのか、とても不安です。まさに、恐怖の七五三です。 話は変わって、私も、息子のことを怒らないようにと思ってはいるのですが、ついつい、手が出てしまいます。そのたびに、自己 嫌悪に陥ります。息子も、何となく萎縮しているようにさえ感じます。 それと、息子よりも下の娘の方を可愛がってしまっています。 この間は、主人に怒ってばかりいるから、最近顔がこわくなってきたといわれてしまいました。ショックでした。 それからは、なるべく抑えて、怒らないようにしています。

(850)たっちゃんのままさんへ。 たっくん (100/10/22 00:06 Sun)
焦れば焦るほど、どうしようもなくなります。親の表情はかなり敏感なもの。先月まで本当に虐待や摂関のようにしつけていまし た。(のようです)でもあるきっかけで、怒らないようにしました。ずにはのってきますが、落ち着かせるときは、すんなり落ち 着いてくれます。親が焦ってはいけません。(とお思います)時間帯(眠くなる時間や、機嫌の悪い時間など)も関係あります ね。大変な話で、こちらも同情しますが、もう少し後ろに下がって育児してみませんか?うちも大変です。 でも表情は本当に感じ取ることが多いです。敏感なのかな?と言うより敏感な性質なのですから、、。お互いに頑張りましょう。 ためになるかな?

(849)ありがとうございます。 ゆうのママ (100/10/21 10:19 Sat)
ティアさん、うわっちさん 保育園のことをいろいろ教えてくださってありがとうございました。 お二人のご意見を参考にして、保育園をあちこち見学に行っています。 息子が毎日楽しく通えるような、園がみつかるといいんですが・・・。

(848)ショックです たっちゃんのまま (100/10/20 22:23 Fri)
久しぶりにここにきました 七五三撮影みなさんどうでした? うちは、期待を裏切ることなく大変でした 洋装は、クリアできたのですが着物は、「いやーいやー」の大騒ぎ なんとか、形にはなったのですが、みんなびっくりしてました 話は、変わり最近息子の怒り方が妙に気にさわり、ついつい きつい怒り方になり、手をあげてしまいます 一時期おさまったのですが(私の中で)又最近口より先に 手が出てしまいます、 この間それを見ていた主人に一言 怒り方が異常だそれじゃ虐待、摂関だ、、、、、 といわれてしまいました わかっていただけにショックでした、自分がだんだん鬼になっていく  ようで、怖いんです 悩んでます。

(847)たっくんさんありがとうございます きりん (100/10/19 21:15 Thu)
アドバイスどうもありがとうございました。 普段、あまり怒らないので、たまに怒ったときがものすごいのだと思います。叱るのではなく、怒っているのだと思います。 きっとやつ当たりのようになっているのかもしれません。 また、普段の顔がニコニコしているほうなのでそのギャップが何か影響しているのでしょうか・・・? 1日に1回は強く抱きしめることにしています。 怒った後は必ず抱きしめます。父と母が一緒に怒ることはありません。 どちらかが慰めます。 でも、まだまだ足りないところがあるのだと思います。 確かに、園でも「大人の顔色をみるところがある。」と言われました。 気をつけて接しようと思います。 ありがとうございました。

(846)カキコして良いのか悩みましたが・・・ らぶ (100/10/19 14:14 Thu)
こんにちは。私は28才です。私がもし、今の時代に産まれてきたらLD,ADHDと診断されていたでしょう。姉の子供がADH Dと診断され、ネットで調べてるうちに「私の子供の頃とそっくりな状況だ!」と分かりました。小さい頃のことはよく覚えてい ます。毎日、好奇心や体からこみ上げてくる衝動が抑えられず親に「これは何?これは何?」と聞きつづけ、小学一年の時授業中 静かに出来ず、担任の先生に呼ばれて「この子は、このままだと高校にも行けませんよ!」と言われ、今より先生の理解は無かっ たと思います。この欄に書ききれないくらいヒドイ行動ばかりでした。でも、私の母はとても優しく何回も何回も語りかけてくれ ました。今でも覚えています。そのうち、小学校3,4年ぐらいから霧が少し晴れたようになったのを覚えています。今は、あれ だけ動いていたのがウソのように誰よりもノンキな性格で友達の悩み相談室となっています。私の性格が変われたのは薬でもな く、環境でもなく、なにより母の愛情だった事は間違いありません。質問などあればいつでも力になります。

(845)胸を打たれました ともえ (100/10/19 11:36 Thu)
はじめまして。私は大学2年の学生です。いま、障害をもった子供と、プールに入って遊ぶ、というサークル活動をしています。担 当しているお子さんに、自閉の傾向があって、うまくコミュニケーションがとれません。何かヒントが得られれば…。と思いここ をチラっと訪れたんです。お母様方の書き込みに胸を打たれました。サークルの活動中にお子さんが不安定になってしまったと き、私の能力不足でどうにもできずにいると、お母様が来てお子さんを笑顔にさせてくれるんです。「やっぱりお母さんはすごい なあ。」なんて思っていたんです。でも、お母様方でもドキドキ・ハラハラなんですね。ここの書き込みを見て、緊張を感じまし た。

(844)きりんさんへ たっくん (100/10/18 22:17 Wed)
お子さんにストレスになるようなことはありませんか? 接し方。うちの子は、自閉症です。親の顔色というのは、とても敏感に受け止めます。このことに気づいて、できるだけ怒らない ようにしています。怒らない分、ずに乗ってきますが、言葉や行動にかなり進歩が見られました。ある意味では、ストレスで、反 発などしているのではないですか?家庭内に、わだかまりがあったりすると子供の心に影響があると思いますが、。性格(心境) を変えるということは難しいですが、ちょっとしたことにこだわらず、小学校はいるまでは、怒らず明るい笑顔で接してみてはい かがでしょうか?違うようでしたら、なかった話にしてください。

(843)自閉的傾向なのでしょうか・・・ きりん (100/10/18 21:17 Wed)
はじめまして。 息子がどんな状態なのか、わからず毎日毎日悩んでいます。 息子は4歳になりました。 保育園に通っているのですが、3歳のとき担任の先生から、「様子がおかしい。」といわれました。「ふつうのお産だった?」と か「生まれたとき何か事故はなかった?」と聞かれました。何を言おうとしているか全然分からなかったのですが、いろいろ調べ て自閉症までたどりつきました。 それまで一度も息子の様子がおかしいと感じたことなどありませんでした。言葉も会話も4歳の程度だと思います。 ただ、動物に大変興味があり、頭の中は動物でいっぱいのようです。異常な執着と言われても仕方がないと思います。 園でお絵かきの時間にお母さんの絵を書きましょうといっても「ゾウさんをかくの」といっていうことをきかなかったり、先生が お話しているときに急に違うことをしたり、給食の時間に固まったようになって何も食べなかったり・・・非社会性ということだ そうです。 3歳児検診のときは何も言われませんでした。 保健所に相談に行っても曖昧です。 何をどうしたらいいかわかりません・・・ 私たち親の接し方などに何か問題があるのでしょうか・・・。

(842)パート2 祐機ママ (100/10/18 16:17 Wed)
「刺激を受けた方が」という意見や勧めは大多数の方が言われます。 ただ,それが本当に良い方向に向かうのか...。私はお友達の刺激は無くとも,身辺の自立,訓練,障害に対して知識の豊富な 先生方が沢山いらっしゃる訓練施設を選びました。親の私たちもしっかりと色々な面でケアしてもらったような気がします。 そして,小学校。これも色々と悩んだ末,養護学校にしました。 お宝息子はもちろん,楽しく学校生活を送っています。 息子の楽しそうな顔を見るのは,私たちにとっても,何よりも嬉しいことです。これから先,大変なことが沢山待っているのは分 かっていますが,私たちが色々考えて,この子の為に決めたことは『良し』と思うことにしています。

(841)こうちゃんパパ  進路とは難しいものですよね。パート1 祐機ママ (100/10/18 16:05 Wed)
こんちわ−−−。 子供は日毎に大きくなります。つい,この前産まれたかと思うと,やれ,保育園。そうそうしていると小学校...。 が.....。ここに自閉症という大きな大きな難関がありました。 パパ達の参加ということで...。(私はパパではないのですが) 我が家では事あるたびに,仲良く(キャ---)どこでも見学に行ったものでした。保育園の行事,訓練施設の見学,学校の見学. ..。 見学するにあたって,なにをモットー(偉そうなものではないのですが)にしていたか...。それは『ここはお宝息子が楽しめる所 かな??』という事でした。最初は普通の保育園に通っていたのですが,自閉症と診断された後はそこの園の勧めもあり,通 園施 設へ転園。理由は「訓練とは早ければ早い方が良い」と言われたことでした。

(840)レスありがとうでした。 ぎゃん (100/10/18 06:53 Wed)
私もチラっとですが放送を観て、しんしんさんと同じように参考に なった部分がたくさんありました。 自閉の話は専門分野の先生や研究者からしか学んだことがなかったので 初めて『自閉症者側のメッセージ』に衝撃を受けたのも事実です。 ニキさんのメッセージは私達のように自閉と関わりのある人ばかりでは なく健常社会に対しての理解を求められる要因が大きいように感じました。 再々放送があればもう一度見たいです。しんしんさんありがとうございました。

(839)パパも参加しましょう。 こうちゃんパパ (100/10/18 00:47 Wed)
自閉傾向の3歳になる男の子のパパです。今我が家では大きな悩みがあります、それは来年の春息子を普通 の幼稚園に入れる か、市の専門施設へ入れるか、それとも保育園に入れるかということです。  息子は現在やっと2語がでてきたばかりです、1番の問題点は人の多く集まっている場所(体育館等)や初めての場所を極端に 嫌いパニックになりやすいということです。  普通の幼稚園では(長男が通園していた)やはり息子に対する説明をしても、現実には息子に対し他の子供達と違う扱いは難し いと思います。しかし可能であるならば普通幼稚園に入れたいと願う気持ちもあり半分親の見栄とは解っていながら心が乱れま す。  1番良いのは「息子にとってどこが1番成長に良いのか」だと解っているのですが、アドバイスを受けた方は養育センターの心 理の方、市の施設の園長さん、幼稚園の園長さん、皆バラバラのアドバイスでした。  最後は勿論親の決断ですがどなたか似たような経験がある方はアドバイスを願います。

(838)薬について ケイチチ (100/10/17 20:53 Tue)
3歳の自閉症児を持つ父です。 半年ほど前のこと、急に我が子の睡眠が不規則になり、医療施設を兼ねた病院へ相談した所、薬の投与を勧められました。 それから、確かに睡眠は安定し、そのせいもあってか日中の生活も比較的落ち着いてるように思えます。 しかし、昔からあまり薬というものに馴れていない私から見ると、3歳の子供が常備薬を使ってるというに多少なりとも抵抗があ り、問題が無い今は投与を止める方が良いと思うのですが、妻は医師の指示に従って1年は飲ませる様に考えています。 以前、このペ−ジで薬についてコメントが書かれていましたが、もし何かご存知の方がいましたら、教えて下さい。 ちなみに薬の名前はメレリルとテグレト−ルというそうです。

(837)レスありがとうございました+α うわっち (100/10/17 10:16 Tue)
ともママさん、ゆうのママさんレスありがとうございました! 早速探してみます。 保育園選び、大変ですよね。うちもこの春から通っていますが、選択には悩みました。 このあたりは公立保育園はどこも「統合保育」をうたっているので拒絶されることはないと 思っていましたが、やはり子供の状態を正直に話すのは勇気が要りました。でも結果的に は、事前に何度も見学に行き、(最初は一人で、次は子供をつれて)保育士さんや園長、看 護婦さんとじっくり話をしたのが、入園時、入園後も功を奏したようです。通っていた通 所 施設にもお願いして子供の状態をレポートにまとめていただき持参しました。で、「ゆっく りやりましょう」といってくれた園に今通わせています。20人のクラスに担任2人(年 少)パート一人。でも担任の人数より、子供が先生との間にしっかりと信頼関係を作れるか どうかのほうが重要な気がします。とはいえ担任を指名できるわけではないのでその部分は 「賭け」になっちゃいますが。親が担任を信頼する態度を見せることも必要かも。 きゃぁ。なんかすごいえらそうなコメントになってしまった(笑)。

(836)「にんげんゆうゆう」見ましたヨ! しんしん (100/10/17 08:16 Tue)
高機能自閉症、アスペルガーのご本人がTVに出られて、この社会で生活していく大変さな ど語られ、すごく勉強になりました。私が、特に難しく考えないでしている行動でも、彼 ら、彼女には、困難だったり、雑音だったり・・・・見た目では、とてもわからない障害な ので、随分と誤解もあったろうと考えるだけで、涙が出そうでした。我が息子(4歳)も自 閉症と診断されていますが、見た目ではわからないので、公園など でも、他の子とは違う行動をしたりします。それはそれで、ほっといてほしいのですが、我 が子に関わりたい子もいて、自分の思いどうりに我が子が行動しないんで、怒って、たたい たりします。たたかれても何もやり返さないんで、次の日も、また次の日も、顔を見るなり たたかれたりしました。彼らにもいろいろ理由があるんでしょうが、悲しい現実を見たよう に思いました。

(835)久々です・・・ ぎゃん (100/10/16 23:14 Mon)
先日、NHKのにんげんゆうゆうで自閉についての特集が放送されましたが見た方いらっしゃ いますか?もしよければ感想を聞かせていただきたく書きこみしました。漠然とし過ぎるお 願いですが・・・。

(834)ふと思った事・・・ ティア (100/10/16 17:26 Mon)
保育園の事カキコしてて思ったんですが、下の子が通 ってる所の先生は 障害児の専門家じゃなくて普通の保育士なんです。 毎年3月に移動があって何人かの先生が市内の園に変わられるんですが その後スーパーなどで会ってもなんかよそよそしいんです。 園に居る時は冗談とか言ったり公私含めて話したりしてたのに・・・。 声をかけても知らん顔される時もあります。 良い先生だと思っていたのでショックでした。 こんなものなんでしょうか・・・?。

(833)ゆうのママさんへ(保育園の) ティア (100/10/16 12:14 Mon)
家の長男も2年保育園に通 いました。 正直、加配の先生がついても多くかかわってもらえる事はないです。 加配の先生は、障害児3人に1人園に対して配置されるのです。 必ず障害児のクラスに補助担任となるわけではありません。 1クラス20から30人の中に普通 に入る事になります。 もちろん担任は気を配ってはくれますが、結局他の子供達と同じあつかいとなります。 我が家は、園児のすごく少ない園を選びました。 1クラス5人でした。 20人で1人の先生より、先生自身にも余裕があるので長男は目も手も たくさんかけてもらえました。障害児が5人いましたが、総園児数が30人弱だったので加 配の先生はいませんでした。 各学年1クラスづつで5から8人程度でした。 加配の先生をあてにするよりも園児数の少ない園の方が断然良いと思います。 担任の目も手も他の子達にも充分行き届くのでイジメとかもないですよ。 あと、園自体の雰囲気です。園長先生でものすごく変わります。 在園児のお母さん達にそれとなくリサーチされるといいですよ。


ホーム 掲示板に行くバックナンバーに行く
Copyright(c) 2001 yoshino tuyoshi
ご意見ご感想は ty1022@stagweb.com まで