バックナンバー NO.339〜359
掲示板に掲載されたコメントです。

ホーム 掲示板に行くバックナンバーに行く


(359)そういう事って有ります とも (100/04/10 00:26 Mon)
私も度々イライラしています。子供って分かっていないようでいて、良く分かっているみたいでいつもと表情も違いますよね。何だか変な話し、親を試しているような・・・もちろんそれはこっちの勝手な考えですけど怒りながらも、それを反省している自分がいたりしてどこかで悪循環を断ち切りたくて、一人深呼吸してみたり。 子供との関係って永遠なものですからどこかで空気を抜いていかないと、どこかでパンクしてしまいそうです

(358)イライラしませんか? minnko (100/04/09 21:11 Sun)
幼稚園に通う自閉症の子がいます。高機能ではあるようで何とかコミュニケ−ションがとれ生活してますがつい健常児と比べてしまうんだと思います、子供のする事にイライラしてその子にあたってしまいます。すると子供の状態も悪くなり悪循環です。私も余裕を持ちゆっくりと接してるときには子供の状態も良くうまくいってるんですが・・・(その時には私が子に合わせてるので子供はストレスをあまり感じないようです。)自分自身の問題だと思います。難しいです。。。

(357)はじめまして あゆみ (100/04/09 13:00 Sun)
ここの掲示板に来ると、とっても安心します。いつも、勇気づけられて、また新たな気持ちで頑張れるのです。私は21の母親です。16に子供を産みましたが、去年、自閉症と宣告されました。それから毎日苦労の日々です。人に迷惑かかるから、と、あまり外出しなかった私ですが、先日の連休に思い切って遊びに行きました。犬と触れ合ったり、馬に乗せてもらったり、お絵書きしたり・・。これが、どうやらすごく効果 があったらしいです。今日も、我々親は、お花見しながら、子供たちは、犬と馬と戯れています。米山さんが言ってたとおり、アニマルセラピーって良いみたいです。馬は、適度な「揺れ」があって、それが、脳に良い影響を及ぼすって、先生も言ってました。友達も沢山出来たみたいだし、ちょっと通 ってみようかな、って思います。少しずつですが、頑張ります。また、参考にさせてください。

(356)Nobuさんへ angel (100/04/09 10:24 Sun)
大歓迎ですよ。(私の掲示板でもないのに、管理人様すみません。いつもいつも感謝しています。)ここのカキコを見て頂ければ、親の努力やストレス、子どもの状況障害児の社会における現実が、総てとは言えないまでも、垣間見て頂ける事と思います。特に、小さな子のお母さん達は、試行錯誤の真っ只中にいます。どうぞ、力になってあげて下さいね!!これからも、どうぞ宜しくお願い致します。

(355)誤解ないって難しい hiroママ (100/04/09 04:35 Sun)
始めまして、今年4月より小1になった男の子の母です。この掲示板はずっと見るだけのお客状態でした。息子はB1判定の軽い自閉症で今現在普通 クラスにいます。幼稚園にいた頃はだんだんと物事に取り組めるようになってきたこと、まわりの物を受け入れるようになってきたこと、ある程度、コミニケーションが取れるようになってきたこと、よりこちらの方を選んだのですが、違う環境でストレスを感じたのか、初っ端からてこずらせてしまったそうです。こちらとしては、わかりやすいよう息子に伝えたり、担任に息子の特徴や、こちら側が学校側とどう協力できるか、少しずつ伝えるしかないかな。それってほんとに正確にってのが、難しい。

(354)仲間に入れてもらえると勇気が出ます Nobu (100/04/08 23:55 Sat)
2度ほど書かせていただいたNobuです。小学校の教員です。この掲示板からは,ちょっぴり遠い存在かもしれません。3月からこの掲示板を見て勇気をもらっています。そして,今年も障害児学級の担任になりました。この掲示板を見ていると,たぶん,また書きたくなると思います。仲間に入れてください。きっと勇気が出ます。(上司や同僚の目を気にしない勇気)お願いします

(353)またまたネーミングでスミマセン angel (100/04/08 14:37 Sat)
5日に中学の入学式があり、クラス担任も決まったので(小学校からの申し送りがあり、障害の事は一応伝えてあった)先生に、息子の障害についてどの程度御存知でしょうか?と伺ったところ、いつもの答えが返って来ました。「心を閉ざしている子なのですよね」と。あーこれはダメだ・・・と思い、学年委員を引き受けてしまいました。また、一から先生への教育が始まるのかと思ったらドッと疲れてしまいました。「自閉症」と言うネーミングのお蔭で、先生自身が心の病気だと 思い込み、勉強しようともしないのです。(もちろん、そうでは無い先生もいらっしゃいますが、あまりお目にかかった事がありません)これが、「AUTISM」だとか「〜〜症候群」だったりしたらそれは何?と疑問にも思うでしょうし、知ろうともするのでしょうが。これでまた、何度も学校へ足を運ぶ日が続きそうです。

(352)保育園生活 ちーママ (100/04/08 05:26 Sat)
男・女の双子3歳です。息子のほうが自閉症で病院、センターとリハビリに行っています。この4月から保育園に行くようになりました。若い可愛い先生が加配として付いてくれました。早々、リハビリにも同行してもらい、様子を見てもらいました。入園式は、本人はわりとおとなしく、椅子にも座っていられてよかったです。逆にもう一人のこの方がすごい騒ぎで参りました。入園式の日に子供の障害のことをクラスのお母さんたちのまえで話しました。みなさんどう思われたか分かりませんが、話して良かったと自分では思います。今までは、知られたらどうしようとかビクビクしていたところがありましたが、吹っ切れたところもあり、言わなきゃ良かったと思うこともなくて私自身も成長したのかなと思います。親の知らない子供の生活が始まり、園ではどうしているのか心配です。少しずつ子離れして行かなければいけないのかな。こうの字ははさんのおしっこ事件は、思わず笑ってしまいました。そして、私も同じように急に不安感がおそってくるときがあります。少し立つとおさまるのですが、2〜3日続くこともあります。

(351)言葉 雅子 (100/04/07 21:46 Fri)
初めてこの掲示板を見つけ書き込みします。うちは、子供が二人いますが、二人とも言葉が遅く、一人は以前自閉症といわれました。その上、夫はおととし心筋梗塞で亡くなりました。まだ5歳と3歳の子供を置いて・・・ 今3人で暮らしていますが、時々どうしようもなく、何もかも投げ出したくなり、そんな時は自分が自分でないくらいに落ち着かなくなり、号涙してしまいます。 同じように伴侶をなくされた方のサークルに入っていて、今何とか落ち着いています。そこでまず言われることは、「がんばらなくていい、ぼちぼちゆっくり歩いていきましょう」ということ・・・ みんながお互い、マイペースでいい、焦らなくいい・・と、いろんな言葉を声かけます。ここの皆さんにもそれがいいたくて。。そして自分自身も、二人の子供をそんな風な目で見てやれたらナアって思っています。でも、また、再び繰り返してしまうんですけどね・・・

(350)頑張るってむずかしいね 祐機ママ (100/04/07 20:46 Fri)
こんにちわ。さてさて、みなさんのご意見を拝見しながら、ホント頑張るって難しいねってつくづく思ってしまいます。私は頑張るという言葉を聞くと、じぶんとはほどとお−−−い言葉に聞こえます。いろいろな場所 に訓練にいったり、相談所に通ったり、そのたびに「頑張って」と言われたり、「頑張ってますね」と言われたりするのですが、なぜかピンと来ないのです。じぶんでもどうしてかわかりません。でもこのわからない位 のことでいいんだと思います。(意味不明ですが)うちのお宝息子は重度でそれはそれは悪さば−−−−−っかりしています。頭に来たり、嘆いたり、おこったりの連続ですが、本人は至ってのほほんとしてます。それを見て、笑って過ごすよう にしています。みなさん、あまり頑張りすぎないで。

(349)ははさん・ママさん達へ angel (100/04/07 15:45 Fri)
皆さんの歩いている道を、私はもう通り過ぎて来ましたが、当時は同じような精神状態でしたし、体調の方は腸に潰瘍が出来てしまい、三年間出血が続き。160cm36kg という悲惨な状態になったりもしていました。でも、慣れるというのは凄いですよ。今も精神的に落ち込む事はありますが、体は元気ですもの(完治してはいませんが)。皆さんも少しずつ慣れて行かれると思います。私が「がんばる」と言う言葉に敏感に反応していた時は、自分が一生懸命頑張っていて辛い時でし た。今は全然頑張っていないせいか、人からそう言われても何にも思いませんし「うん、頑張るねーー」と答える余裕があります。この言葉は受けての心のありようで、違ってくるように感じます。頑張っている人に言うのは問題が多いかもしれませんね。私はこれから、人にこの言葉を使う時には充分気を付けて使うようにしなければと思いました。

(348)「適当」ってむずかしいですよね。 ちび太の母 (100/04/07 13:45 Fri)
みなさん同じようなんですね。ホントここ来ると安心する。。。私は、胃潰瘍になってましたね。いまでもすぐ胃にアナあいちゃう。(笑)別 に障害児の親だからって、ストイックに生きる必要はないわけで、トウゼンがんばる必要もない。どうも力が入りすぎているのかも・・・。いいかげんとは違う意味で「適当」が大事だと思うんですよね。そのこに適した、ちょうどいい加減のこと。という意味で。まずは自分自身。自分に余裕がないとダメ。がんばらないで!テキトーにね!

(347)がんばれの言葉について 西尾のママ (100/04/07 07:35 Fri)
おはようございます。みなさんいつも子育てがんばって居られるみたいでごくろうさまです。ほんと皆さんの意見を聞いていると元気が出ますこうの字のははさん、ぽてとさんおからだだいじょうぶですか。いつもまわりから、「お母さん頑張って 子のこのために」なんて言われてませんか。親だから当たり前の言葉かもしれないいけれど、言われたほうは、すごくプレシャーかかる気がします。すごく励みになる言葉かもしれないけれど、いつも言われると私を責めないでと思ってしまいます。(主人 に言わせるとそう思うことがおかしいといいます)私おかしいですか。頑張ってと一緒にいつもご苦労さま この言葉がほしいです。こうの字のははさんの言われるように、親の心のケアーもしてほしいですよね。変なことかきました。気分を害した方が見えたら吸いません

(346)その2 こうの字のはは (100/04/06 23:44 Thu)
私ばかりでなく、私のまわりにも安定剤系を飲んでる人けっこういます。しかも、そういう弱いところを付け込んで、ヘンテコリンな宗教とか、ナンダコリャ療法・・みたいなものを薦める人たちもいたりなんかして、なかなか、気は休まりません。 でも、ほんと、皆様ほどほどに子育ていたしましょう。頑張りすぎは、体によくないって。「えっまだ、何も頑張ってないじゃんって??」ハハハ・・そうかもしれません。なにしろ、今までの人生、ダラダラ生きてたもので・・。ところて゜、ポニーと言えば、うちの息子が初めて口にした動物の名前が「うまー」だった。今年の1月頃・・。でも、動物は、いいですね。

(345)今日は、元気を取り戻しました。・・・1 こうの字のはは (100/04/06 23:40 Thu)
皆様、いろいろありがとうございます。いつもの元気が取り戻せました。たまにはこんな日もあるさーってことで、どうぞご勘弁。ところで、私も実はぽてとさんと同様に、ちょいと具合が悪いのです。ぽてとさんは、どういった症状か存じませんが、私は2月に、「心療内科」を受診し、「パニック障害」と診断されました。突然、本当になんでもないときに、(子供がイタズラしたとか、そういうときではなく)、心臓がバクバクしちゃって、なにやらとても強い不安感が襲ってくる・・というような症状でございまして、一番アセッたのが、首都高速を私が運転中に(子供を後ろに乗せてるときに)突然この発作みたいなものが襲ってきて、かなりヤバかったです。そんな訳で、別 に子供のせいとは言いませんがやはり、「障害があるかもねえ??」なんて感じで、行政側から、ジワジワと追い詰められて私達親のメンタルなケアなど、そっちのけで、「頑張れ、障害認めろ」といたぶられ??・・きっと、それらが積もり積もってなったんじゃないかって思います。もうちっと、「障害を持つ子の親」のメンタルなケアもしてくれよなあ。にっぽんの行政。

(344)ボニーと触れ合いませんか? 米倉 昌子 (100/04/06 21:27 Thu)
こんにちは。私は38歳の主婦で子供は居ません。でも子供が大好きで暇さえあれば子供と接しています。先日、海外で行われたポニースクールに参加して来ました。たかが、ポニーですが、世話をしたり乗ることで、子供は何かを感じて学んでいるのが良く分かりました。そういえば、自閉症の子供が参加していましたが、彼は、自ら率先して世話をしていました。とても楽しそうで印象に残っています。「アニマルセラピー」という言葉もあるくらいですから、何らかのメリットがあるのでしょうね。日本にも、ポニースクールを発見しました。もし良ければ親子揃って参加してみてはいかがでしょうか。詳しくは、アンジュポニークラブ(055-265-2734)まで、お問い合わせください。自然に囲まれた素晴らしい場所です。宣伝なんて場違いかと思いましたが、子供好きな私に免じてお許しください。

(343)がんばらなあかん! ぽてと (100/04/06 13:23 Thu)
こうの字のははさん、まーのははさんのお気持ち、お察しいたします。私の子供(女・6才)も、そりゃー毎日、私と戦争しているかのような生活で、悪いけど、起きてる間、神経の休まる暇なんてあるかどうか。私も子供の幼稚園時代は、行事のたびにまわりに気を使いまくって、健常児のおかあさんたちとの付き合いもどことなくよそよそしくなりがちでした。運動会なんて、恥ずかしいとか、感じる暇もなく動き回ってたっけ。私は色々な要因はあったと思いますが、ストレスから病気になってしまいました。今も、月2回の通 院と、毎日薬を飲み続けています。時々、自分の子供が発達の心配もなく、普通に生まれていたら・・・と夢に見ることがあります。しかし、目が覚めれば、現実の生活と向き合って子供と一緒に乗り越えるしかないんだと思います。悩みは多い子育てですが、きっといつかこの日々を笑って話せる時がくると自分に言い聞かせています。皆さんも落ち込んだり、つらいこともあるでしょうが、お互いに頑張っていきましょう。

(342)お互いにがんばりましょう まーのはは (100/04/06 12:14 Thu)
こうの字のははさんの気持ちすごくわかります。わたしもいつも冷静でいること、出来たことをはめることを心がけていますが、幼稚園で行事等あるとどうしても他の子と比べてしまいます。それで子供にすごくプレシャーをかけてしまったりもします。(言ってしまった後にすごく後悔するんですけど)また、どうして家の子どもだけと、すごく恥ずかしくなることもあります。まわりの人によく言われことですが、少し子供を遠くから見て、口や手をかけてやりたくなったら、この子のためと思ってぐっとこらえてやりたいようにやらせてみたらと・・・どうしてもはがゆくなってすぐてや口でてしまうけれど・・・(生死にかかわるくらい危ないことは言い聞かせな いといけないけれど)書いていると愚痴になってきてしまうのでこの辺でおわりにします。健常児のお母さんには、なんだかはらをわって話せない気がします。(自分でバリヤをはっているのかもしれないけど)お互いに色々あるけど、がんばりましょう。子供って意外と私が思うより出来るところたくさんあるかもとたまにおもいます。(親ばかかも・・・)また、ぐちでもかきます。書くことで気持が楽になるかも

(341)親もたまには、不安定になります。 こうの字のはは (100/04/06 06:48 Thu)
もちろん、おっしゃる通 りで、そのようにした方がいいとも思いますし、私も常日ごろは、ゆったりとした気持ちで、できることを見つめて接してるつもりなのですが、やはり、ショッキングなできごとがあると、どうしたって動揺してしまいます。カナシミが猛然と襲ってくるのです。もちろん親が、毎日、毎日こんな精神状態では、子供にも伝わると思うのですが、親だって人間。いつも「精神状態が安定したお母さん」なんて、わたしには今のところできません。そういう風に努力するものなのでしょうか・・。でも、努力してもどうにもならないことって時々あって、あまり自分の感情にムリをさせると、具合が悪くなってしまうような・・。でも、「助けて〜」と言った私に、アドバイスありがとうございます。また、グチをここの掲示板で書き、気持ちすっきりさせたいと思います。また、今日から「おもしろおかあちゃん」に変身しま〜す。

(340)できる事を見つけて ezukaママ (100/04/05 23:55 Wed)
家の子が (自閉的傾向があり 今は多動の方も落ち着いてきています。)小学校にあがる前に何かの講演会で 聞いた話なんですが子供のできない事ばかりを見つけて 考えこむよりが できる項目のチェックをしなさいと言う事でした。こんなにたくさんの事が 自分の子にはできるのだと小学校の6年間は とっても長いです。家の子も入学式の時は じつとしている事ができなくて はずかしい思いもしました。でも今度4年生です。 随分成長する事が できました。普通の子供ができることが やっとですが子供は ゆっくりですが成長します。お母さんが不安になったら 子供は敏感なので 伝わってしまいます。お母さんがゆったりとした気持ちで 子供に接する事が 大切ではないでしょうか。家の子だって まだまだ問題は一杯ですが 1つ1つハードルを越えて 行こうと思ってます。

(339)ああ・・また悪夢が・・。 こうの字のはは (100/04/05 19:31 Wed)
やっと、家でも、おしっこ・うんちがトイレでできるようになったと思ってた矢先、春休みになって、おもらしの連続・・。さらには、今さっき、なんと食器棚からおわんを出してきて、ご丁寧にもパンツを脱ぎ、その「おわん」へ見事に上手に「おしっこ」をいれてました・・。悪い夢を見てるようです。もちろん、その「おわん」は廃棄処分・・。誰か、助けて・・。どうして、こう様々なことをやってくれるんだろう・・。最近、ありとあらゆる「いたずら」をしてくださり、私は、呼吸が苦しくなります。


ホーム 掲示板に行くバックナンバーに行く
Copyright(c) 2001 yoshino tuyoshi
ご意見ご感想は ty1022@stagweb.com まで