バックナンバー NO.261〜286
掲示板に掲載されたコメントです。

(286)その4 KSU (100/02/28 23:01 Mon)
障害を持った子供には親をはじめ周りの人の愛情が必要なのは勿論ですが、それと同じように専門性と経験を持った教師の存在は不可欠です。 障害の程度により集団参加が課題の方もおられますから一概には言えません。 しかし早期にその子の障害実態を知り支援計画を立てることは確実にその子の一生に役立つと思います。

(285)その3 KSU (100/02/28 22:53 Mon)
以前私が担当していた方は100kg以上体重がありましたが、何か注意をされると全速力でぶつかってきて他人に怪我させる人がいました。B2判定の方です。調べてみると小学校の時の教師が何かイライラする度に自分にぶつかってこさせ、発散させていたことが原因と分かりました。その教師はさぞかし愛情に溢れた人だったのでしょう。極端な例かもしれませんが実話です。

(284)その2 KSU (100/02/28 22:47 Mon)
成人期になって強度行動障害を起こしてしまう方大多数はその障害本来の重さではなく、間違った対応の積み重ねによって2次的・3次的な障害として起こっているものと思われます。特に自閉症や重い発達遅滞のある方は認知の発達が一般 の児童とは違うため、不用意な対応は取り返しのつかない事態を引き起こしかねません。

(283)専門性について KSU (100/02/28 22:41 Mon)
私のコメントに対して誤解があるようなので再度コメントさせていただきます。私は隔離すべきだと言っているのではありません。ただ早期の療育の重要性が言いたかっただけです。児童から成人まで様々な障害種の方と関ってきましたが もう少し早い時期に手を打っていればと思ったことは一度や二度ではありません。

(282)いろいろな道があっていいのでは? angel (100/02/28 17:55 Mon)
(243)(244)で書き込みをさせて頂きました、angelです。障害児をひとまとめにして、普通 級が良い、特殊級が良い養護学校が良いと、誰にも決める事は出来ませんよね。皆、違うのですから。保護する事も大切ですし、辛い事に立ち向かわせる事も必要でしょう。その子の持っている資質で、対応は違ってくる筈です。子どもが大きなダメージを受けないように、いつも見守り、配慮しながら、方向づけをしてあげる。その為に、親は細心の注意と判断力が求められます。障害児にも、いろいろな道があっていい筈です。皆、違うのですから。まずは、子どもが幸せで、楽しそうに生きてくれる場所を、一つ見つけ てあげましょう。生きている限り誰にでも辛い事はあるのですから。

(281)ちび太の場合・・・3 ちび太の母 (100/02/28 06:26 Mon)
それで、養護学校へ2年生から転入しました。 ラクになったのはむしろ私のほうかもしれません。「ウンチ、トイレでできるの?」 「うぅん、まだオムツでしかダメなのよ〜」こんな母親同士の会話、普通 小学校じゃないですよね。(笑)確かに養護学校も行事はたくさんあります。でも子供の生活のリズムをなにより考えてくださっていると思います。おかげで、いまでは親子共々すっかり養護学校ライフを楽しんでます。やはり、子供の障害の程度によるんじゃないでしょうか。

(280)ちび太の場合・・・2 ちび太の母 (100/02/28 06:14 Mon)
最初のころはとても楽しそうでした。お友達もいっしょですし、学校も大きいし。(いろんなとこ行ける!)でも小学校は行事が多いんです。運動会シーズンになれば一ヶ月余りも校庭に並んだり行進の練習学芸会、音楽会も然り。必然的に学校生活のリズムが変わってきます。そのこの障害の程度にもよると思いますが、(うちはりっぱなA1!)しまいにはすっかり学校にいきたがらなくなりました。

(279)ちび太の場合・・・ ちび太の母 (100/02/28 06:04 Mon)
養護学校の小学部の2年生になるちび太の場合、 実は一年間普通小学校の特殊にいました。といっても、その学校では特殊はいままでなく、年下にはダウン症や肢体不自由の子がいたので、その子達への道つけにもなれば、と思い、やや強引ではありましたが、入れていただきました。予想以上にいろいろ受け入れ体制を整えてくださり、(もちろん先生ひとり付き!)保育園からの持ちあがりの子達も多く、ちび太にとって楽しい学校生活がはじまりました。かに思えました。。。。

(277)KSUさんのコメントには同意出来ない HIRO (100/02/27 00:28 Sun)
私は自閉症で中3男子の父です。KSUさんの書き込みを読んで障害児、そして障害者は世間とは閉ざされた世界で生活で生活しなければならないのでしょうか?専門知識があれば良くなるのですか?私は専門知識があるところより障害の知識の無いところのが息子には良かったです。イジメもありましたが、助けてくれる子もいました。障害の施設での楽しかったこともあります健常児の中ではいろんなものを吸収でき息子の世界が広がったことは良かったです。養護学校が悪いと言っているのではありません。その子にあった場所があると思うのです。就学前に養護学校、特殊級、普通 級を見学してみると良いとおもいますが。

(276)その2 KSU (100/02/23 23:23 Wed)
1.1〜2名の担任で色んな障害程度の生徒を指導する特学に比べて養護学校では障害程度別 に専門的な教育が受けられる可能性が高いです。又、普通学級を担任している教師が持ち回りで担任している特学よりは養護学校の教師の方が専門知識に長けていると思われます。特に小学部の時期の早期の療育は非常に大切です。2.私の勤務している施設の特学出身者の殆どが健常児からいじめられた経験を持っています。大人になった今でも大きな心の傷を背負っている人もいます。3.養護学校は高等部まであり、12年間の継続した教育を受けることが可能です。基礎構造改革により将来の居場所として、今後小規模作業所やグループホームに移行するものと思われますが、養護学校の仲間から立ち上げられる例が多いようです。

(275)特学について思うこと1 KSU (100/02/23 23:12 Wed)
私は関西で知的障害者更生施設の指導員をしているものです。 私は以前養護学校小学部と普通小学校の講師をしていました。 掲示板に初めてお邪魔した所、就学について書かれていましたので 一言コメントさせていただきます。私個人としては、障害の程度によりますが、養護学校への就学をお薦め致します。理由は以下の3点です。

(274)東京、埼玉 の障害児福祉について教えて下さい! つよぽん (100/02/20 16:47 Sun)
初めてここにやって来てみなさんがいろいろ悩みながら頑張っている事を知り、とても心強く励まされました。うちにも4歳になる自閉傾 向の息子がおります。現在、県の療育施設に通園しているのですが、春から転勤で埼玉 か東京の方へ引っ越さなくてはならず、とても不安です!療育福祉は各県、市町村によって大きく違っていたりするので、住む所を選ばないと何かと今後の療育に支障をきたしそうであせっています!出来ればいろんな情報をみなさんから寄せて頂いた上で、引越し先を慎重に選んでいこうと考えています。どんな情報でもかまいません。子供に最善の環境を選んであげたいのです。

(273)特学について conii (100/02/19 18:28 Sat) (100/02/06 17:02 Sun)
新設してもらったことですが。一応私の住んでいる市では各小学校に特学を作るのが目標のひとつにあるようです。それを聞いたので去年の4月から就学相談をして希望をだしました。9月ごろから教育委員会のすすめで養護学校と特学の見学を4校ほどしました。委員会の方も 幼稚園に来て子供の様子を見たうえで市に要請してもらいました。最初は予算の関係もありますからすぐに返事は出来ないと言っていましたが、今月になって小学校の説明会のさいに教頭先生から内定はしていて準備を進めていますから大丈夫と言われたところです。友達にはご主人を委員会に連れて行って強く申し出をしたほうがいいとアドバイスされましたが 主人は行きませんでした。私だけでも熱意は伝わったようです。委員会の方は小学校の先生もしていた人でした。とても感じもよくて 話しやすかったです。

(272)coniiさん教えて ひーちゃん (100/02/19 08:39 Sat)
私の息子は今4才です。就学まであと2年ありますが、私の住んでいるところの学校には特別 学級がありません。 新設してもらったそうですが、いつどのような手続きをしたのですか。 3つ上にお兄ちゃんがいますが、同じ学校に通わせてあげたいとも思っているのです。

(271)特学の情報を教えてください conii (100/02/17 23:55 Thu)
4月から小学校の特学に、入学予定です。子供は遅れのある言語発達遅滞です。一年ほどまえまでは 自閉傾向だと言われていました。入学する小学校はいままで特学が無かったのですが、新設してくれることになりました。なにもかも始めてで不安がつきません。授業内容や行事、交流、遠足、運動会、親級のことなど、なんでもかまいません。教えてください。直接メール頂いてもokです。よろしくお願いします。

(270)療育手帳はいいよ 祐機ママ (100/02/17 12:03 Thu)
久しぶりにこのコーナーを見ると療育手帳について書いてあるではないですか。うちももちろん持ってま−−す。(重度の判定)自閉症、最初は直ると思っていました。でも違うんですね。自閉症は脳障害。それを受け入れることが親の最大の難関。それを越えたとき、療育手帳はおトク(笑)だと思えるようになりました。最近、ちょっと荒れ気味のうちのお宝息子。身体も大きくなり、押さえ込むのも大変。やれやれ、息子の成長に立ち向かうべく、私も筋力トレーニングをしなきゃ..。と...。療育手帳で一言言いたい。(余談ですが)日本語ソフトを開発の会社よ。どうして(りょういく)と入力すると、(療行く)となるの?療育とちゃんと変換できるようにしろ−−−−!!!(決してストレスがたまっているわけではありません。)

(269)入院生活について・・・ ちあき (100/02/16 11:54 Wed)
初めて書き込みします。5歳6ヶ月、自閉傾向のある発達障害児の母です。(男児です。)いろいろ書きたいことはあるのですが、今日は、息子の手術&入院の話です。息子には、生まれつき「尿道下裂」という奇形があり、本当はもっと小さいうちに手術する予定だったのですが、やっとオムツが外れた昨夏に手術しました。入院中は私が付き添ったのですが、入院生活がやはり彼にとっては精神的に相当なダメージだったらしく、ことばも後戻りしてしまったし、退院後もしばらくはかなり不安定で、親子とも につらい思いをしてしまいました。現在は大分落ち着きましたが、実は術後の状態が悪く、3月に再手術することになってしまいました・・・前回のことを思うと、本当に気が重いのですが、やらなきゃ仕方ないことですし・・・そこでお聞きしたいのですが、息子のようなお子さんを、入院させたことがある方、(あんまり居ないかな?)入院生活を乗り切るこつのようなものを、教えていただけませんか?

(268)お得な情報 菱谷 良明 (100/02/16 03:56 Wed) (100/02/06 17:02 Sun)
はじめまして温泉旅館宿泊料金のオークションという画期的な日本初のシステム 予約湯名人を紹介掲示板もあります ぜひ一度ご覧ください

(267)最近の話題 たっくん (100/02/15 22:57 Tue)
最近幼児虐待の話題が非常に多いです。そんな元気な子を攻めないで!恵まれすぎている環境におぼれすぎていませんか?。殺す殺さないなどと、障害を持つ親を見てもう少し子に対する愛情を深めてみてはいかがかなと思います。悲しすぎます。

(266)chachaさんへ conii (100/02/14 20:07 Mon)
はじめまして 私は5歳11ヶ月の男の子の母です。療育の件ですが私のすんでいる神奈川県ではその市町村によって対応が違うようです。定員もいつもいっぱいで空き待ち状態です。息子は病院から自閉傾向のようだから療育は受けた方が良いと言われていたのに市のほうは大丈夫??でしょうからといわれ入所するのに1年以上かかりました。そして幼稚園に入ると2重籍は半年だけと言う事でいまは心理と言語訓練のみです。しかたなくいまは市での訓練と幼稚園と民間の療育施設に月2回行っています。家族一緒にとのことでしたがやはり子供と父親の関係が良いととても良い影響があるようです。主人は最初どう扱ってよいかわからず子供と二人では絶対出掛けませんでしたがいまは大丈夫 になりました。必要なのは家族の理解と良い友達を見つけることだと思います

(265)がんばれ!たっくん たっくん (100/02/13 22:51 Sun)
自閉症傾向のある一親として、本当に殴りたくなるときがあります。子に対してでなく、その傷害、症状に。(殴って直るなら本当にしてるってね。)こんな心境ってありませんか?4月から幼稚園です。あと2ヶ月で、集団と言うところにはいる。この子は、本当にやっていけるのだろうか?お願いたっくんがんばって。臭いおむつから早く離れようね。

(264)4月から小学校入学です conii (100/02/13 09:40 Sun)
昨日の続きです。病院の言語の先生の判定では、知恵遅れではなくてボーダーです。とのことでした。小児科の先生はこのまま経過を時々見てみましょうと言う事月に一度言語に通 っていました。それだけでは不安だった私は学研の幼児教室と体操教室と市が開いている1歳半検診でちょっと心配な子供や近所に友達がいないなどの悩みを持った子供とお母さんを集めて保母さんが遊んでくれたりするところにいってたりしてました。体操や幼児教室はみんなと一緒になんてやってくれ なくてぐるぐる走りまわっていました。先生が本をよんでくれると前にすぐ行ってじゃましているし。とても大変な時期でよく夜子供が寝ると急に悲しくて泣いていました。でもいまはとても落ち着いて自分の気持ちをなんとか言葉で伝えようとしてくれています。現在の状態は遅れのある言語発達遅滞です。もう自閉傾向では無いと言われました。幼稚園に入ったころからとても成長できたと思います。でも他の子供さんと比べるとかなり遅れがあります。4月からは小学校ですが特別 指導学級に進学する事にきめました。

(263)4月から小学校入学です conii (100/02/12 23:28 Sat)
はじめましてこのような掲示板に始めて書いています私は5歳11ヶ月の男の子の母です。1歳になったころから息子が他のこと違うと気がついて1歳半のころから保健婦さんに相談したり病院に行ったりといろいろ調べました。そして自閉傾向と多動なのかなというかんじでした。言葉もでなくて目も合いにくくて落ち着きもなくて、外にいってもすぐどこかにいってしまうのでよく抱っこしていました。それで腰痛になっていました。また続きはこんどメールします。

(262)家族一緒に暮らしたいのですが...Chacha (100/02/12 17:03 Sat)
東南アジアに赴任して5年になります。子供も2人現地の病院で生まれました。現在下の男の子は2歳9ヶ月になるのですが、先日こちらの病院で自閉症傾向、という診断を受けました。確かに同年代の子供に比べ、言葉の発達は遅いと感じてはいたのですが、驚いた妻は、急いで日本の医師の診断を受けに日本に帰国しました。しかし、そこでも同じ結果 でした。その後、自閉症について無知でした私は、HP等で勉強しています。なるべく早い時期に、その子にあった治療、及び養育方法を受けさすべきという事が多く書かれています。しかし、仕事の都合上、私自身後何年海外勤務が続くか分かりません。言語に障害が見られる以上、妻一人に任せて、日本で専門医に見て頂くのが一番良いのでしょうか。それとも、こちらで家族で暮らしながらでも、改善させていく方法はあるのでしょうか。この子にとって、何が良いのか分かりません。何か良きアドバイスありましたらお願いします。

(261)療育手帳のこと ひーちゃん (100/02/11 22:03 Fri)
みなさん、いろいろと教えていただきありがとうございます。療育手帳をもらうことには少し抵抗があったのですが、来週行くので、もらえるのであればもらおうと思います。判定も気になるところですが、行って来ます。


ホーム 掲示板に行くバックナンバーに行く
Copyright(c) 2001 yoshino tuyoshi
ご意見ご感想は ty1022@stagweb.com まで