バックナンバー NO.2066〜2087
掲示板に掲載されたコメントです。

ホーム 掲示板に行くバックナンバーに行く


(2087) みあちゃんママ (2002年7月17日 23時12分49秒)
うちは小学校は再来年ですが、話はいろいろ聞きます。 うちの長女の小学校は普通 クラスに在籍していても、国語や算数は特殊学級で受けることが可能だそうです。 これならうちも普通クラスに入れるかな〜なんて思っています。 もし入学当初は普通 クラスに入れても、見直しが1年毎にあるのでその時その時に考えて無理なら特殊学級に編入するつもりです。 (まだどうなるか分かりませんが・・・) 先輩ママさん達は、やはり学校見学と校長先生のお話をよく聞いた上で決めています。 難しい決断ですが、がんばって下さい。

(2086) へいすけママ(2002年7月17日 20時52分15秒)
就学ノ事で悩んでいる方が何人かおられますが、大いに悩んでください。 ただ私が小学校一年生を見ていて私たちの時代と違うと思うのは、四月の段階でひらがなとカタカナは最低読める、下手ながらもそれなりに書ける子がほとんどです。なのでそこの段階まで出来ていない子は最初から焦る事になるんじゃないかなぁ・・・  大きい集団の中でどちらかと言うと「出来ない子」でいるか、小さい集団の中で『出来る子』でいるか、どちらのほうが本人が頑張れるか・・・これはその子その子で違うので性格をみて選ぶと言うのも一つの考え方です。またそれぞれの障害児学級の大切に考えている点、普通 学級との関わり方などしっかり聞いたほうがいいですよ。障害児学級といっても先生の力量 でずいぶん変わりますし・・・とにかく普通学級の授業の進め方やみんなのレベルと障害児学級と何回も見学に行ってください。頑張ってくださいね。

(2085) り-ちゃんママ(2002年7月17日 18時4分33秒)
うちの次女は来年4月から1年生に入学しますが、普通学級に入れるべか、障害児学級にしたほうがいいのか悩んでいます。自閉傾向はないです。教育センタ−で知能検査の結果 は4才程度と言われました。言葉は3語分がはなせませんが、こちらのいう事は理解出来ます。教育センタ−のほうでは普通 学級では無理かもしれないと言われましたが、知能のほうはこれで落ちついてしまって上がる事はないのでしょうか?

(2084) ほし (2002年7月16日 15時1分12秒)
みあちゃんママ、へいすけママ皆さんアドバイスありがとうございます。 いつもはあっけらかんと装っている私ですが誰にも本当の心の悩みを言えず ここにやってきて、皆さんのアドバイスに勇気づけられた気がします。 これから娘にとって一番の最善策を考えて行きたいと思います。 娘に成長が全く無い訳ではありません。 少しずつでも毎日成長している・・でも回りからみたら遅く見えちゃう。 へいすけさんママもシングルでお子さんと頑張っているのですね。 お互い頑張りましょうね。 止まない雨はありませんから・・という言葉が好きなほしでした。

(2083)これでも教師です。 (2002年7月15日 21時51分4秒)
悩めるばあちゃんさんへ。メール拝見いたしました。たかが小学校されど小学校なんですよね。うちもとりあえずは普通 学級におります。ただ、ひとつだけメールの内容で気になったところがあり、書き込みいたしました。見学にいかれた障害児学級の様子がお孫さんには合わないとかかれてましたが、それはあなたが障害児学級のこどもたちを少し差別 化されてる様にとれました。普通クラスでも落ち着きの無い子。授業を妨げる子。似たような子供さんはたくさんいます。私の友人の子供さんは最初普通 学級でしたが、途中から障害児学級にいった子が居りますが、いざ入ってみると普通 学級では行き届かない配慮がなされ、結果的には良かったといってます。理解のある普通 学級ならいいとは思いますが、そうでなければ、本人が大変だと思うのです。お姉さんと同じ学校に・・・。と思われるお気持ちもよくわかります。いろんな障害があるわけですから障害児学級にいろんな子がいるのは当たり前ではないでしょうか?すみませんえらそうなことかいてしまいまして・・・。まだ時間はあります。もう少しゆっくり考えられて、お孫さんに一番良い進路を見つけてあげてください。余談ですが、もっといろんな情報を得たいと思われましたら、のんびりsupportersというHPがあります。タイプ別 に書き込み掲示板がありますし自閉症でお悩みでしたら、0から始める自閉症というHPもあります。そこでもいろんな悩みの相談等あります。がんばってみてください

(2082) 裕ママ(2002年7月15日 16時34分47秒)
1ヶ月ぶりくらいに、拝見させていただきました。実は、雷でパソコンが壊れて、昨日、修理からかえってきたのです。安瀬之波 膳太夫さん、ホームページ参考になりました。裕に、疲れきっているわたしですが、力が湧いてきた!って感じです。へいすけママさん、シングルマザーだったのですね。がんばってください。私も、主人が毎晩遅く、母子家庭状態です。  裕の3歳の誕生日が目前に迫っています。3歳までは、判断できないと言われて、3歳までには、言葉が出て、お友達にも興味を持つようになって・・・裕はやっぱり、少しのんびり成長してるだけなんだ〜なんて思えてるだろうなあって、希望的考えでいたのですが、もう、3歳なんですね。1歳3ヶ月になる、弟がどんどん追い越していくようです。そろそろ、就園を考える時期なのですが、1年遅らせようかな?とも思っています。母屋に住んでいる、じじ、ばばとも上手くいってないので、市町村を変わる引越しも考えています。悩み事がつきません・・・まとまりのない文章でごめんなさい。また、書き込みさせていただきますね。

(2081)悩めるばあちゃん (2002年7月14日 21時54分59秒)
はじめまして、来年4月に入学する孫の事ですが 1歳半ごろから、言葉が遅れているように感じていましたので、ひよっとして耳が聞こえていないのかと思い、聴力検査をうけましたが「異常なし」でした。しばらくそこの病院の言葉の教室へも通 いました。その後保育園の園長先生のすすめで「療育センタ−」で発達相談へ年に1度かよって、発達段階を見てもらっていました。今は5才になりましたが1歳半程度の遅れがあるそうです。療育センタ−の話によれば、学習の面 で遅れが出ると「いじめ」られやすいから障害児学級に進んだほうがいいと言われ、2.3校の障害児学級を見学させてもらいましたが、何も話さない子ばっかりだったり、先生の話しを全然聞かないで教室で暴れていたりする子が多かったり、ちよっと孫には会わないと感じましたので、普通 学級へ通うべき学校の教頭先生にその事をお話しましたら、普通学級に通うには良い返事がもらへませんでした。やっぱり就学では1歳半の遅れがある場合は障害児学級てないと無理なのでしょうか?上に4年制の姉がいますが、出来れば一緒の学校へ行かせたいと思います。 s

(2080)へいすけママ (2002年7月12日 22時45分42秒)
ほしさん初めましてへいすけママです私は離婚をしたので今自閉症の息子と健常児の娘と三人で暮らしています。 娘さんのこと心配でしょうね。でも知的障害があるとかないとかその診断名がなんだとか言う前に、今娘さんに大切なこと・必要なことをしっかり専門の相談係の方に聞いてそれを実践するようにいろんな人に協力してもらうことが先決だと思います。そして何よりどうして困った行動を人と違った行動を取るのか、きちんと知ってほしいです。きっとそれを一つ一つ理解してあげることが、娘さんにとってもほしさんにとっても現状を抜け出す手がかりになるだろうから・・・また娘さんが宝物なら、決して叩かないでほしいです。叩かれて育った子供は平気で人を叩くようになるから・・・普通 の子でも片親で子育てするのは大変なのに、発達が遅れていると本当に大変ですよね。でもこの掲示板にどんどん参加してみんなにいいアイデアをもらいながら頑張っていきましょうね。

(2079) 安瀬之波 膳太夫(2002年7月12日 15時9分1秒)
■ http://www.d2.dion.ne.jp/~t0013480/
みなさん、こんにちは。 安瀬之波 膳太夫です。 かつみ父さん、おっしゃる通 りですね。 言われていること、とてもよくわかります。 私も子どもがどこへ行っても帰って来たら 良しとしています。 みあちゃんママ、進路の選択悩みますよね。 我々も教育委員会の方と何度かお話しました。 お子さんのためにがんばってください。 ほしさん、お仕事、育児たいへんですよね。 がんばってください。 さて、保育園の障害児枠についてですが、 障害枠ですと保母さんがとてもお子さんを 気遣ってくれると思います。 特に神奈川県は障害教育が進んでいると 聞きますので、保母さんが手厚い保育を してくれるのではないでしょうか。 大多数の中のひとりで扱われるより、 障害児枠で保育を受ける方がお子さんに メリットがあるかも知れません。 親の体面より、子どもが成長できることの 方がたいせつだと、私は考えます。 まだ判定がおりたわけではありませんし、 そのことばかりで悩まれませんように。 気を楽にして! 安瀬之波 膳太夫

(2078)みあちゃんママ(2002年7月12日 12時3分51秒)
ほしさんへ 「似ている所がある」と書かなければいけなかったのに うちの子と同じ・・・> って言葉は不適切でした。ごねんなさい。

(2077) みあちゃんママ(2002年7月12日 11時23分2秒)
ほしさんへ うちも同じです。 うちの子は「言葉の遅れ」と「目が合いにくい」です。 いまだ診断は出ていません。 でも「自閉傾向」があるようです。 診断が出ても出なくても、今の現状(障害)を受け入れることが大切だと思います。 「この子は障害があるから、ここは苦手なんだ」と思えると不思議にイライラする事も少なくなると思います。 そして大きくなって、他の子と変わりなく過ごせるようになったらラッキーと思えばいいのです。 障害を受け入れる事はかなり辛いです。 私もそうでしたから気持ちが良く分かります。 それでも子供のためにどうすればいいのかを考えると、親が気持ちを切り替えていくしか無かったように思います。 それと障害を受け入れることは、希望がなくなる事ではでは無いと思います。 内容が違うかも知れませんが、また新しい希望がが出来ます。 諦めないで、明日を信じているから私はがんばっていられます。 絶望したら子供も幸せになれません。 前向きに考えましょう。 保育園の障害者枠>私からみたら羨ましいですよ。 うちの町には無いですから。 一対一で先生に指導してもらえるのだから、教わることも子供のペースに合わせてくれるし・・・ また先生の相性が(人見知りが)・・・と書いてありましたが、うちも私以外の人には慣れるなくて苦労しました。 でも養育センターで母子登園するようになり一年ぐらい掛かりましたが、人見知りをしなくなりました。 それどころか、大人を利用出来る所は利用してます。 用は慣れだと思います。 大変かもしれませんが根気良く園に通い、また沢山の人に関わることで人見知りは治るのではないでしょうか? 普通学級>まだ先の話ですが、親のエゴで無理に入れても子供はますますストレスがたまり悪化するだけです。 子供に合う、楽しいと思える学校を選んで上げた方が良いと思います。

(2076) かつみ父 (2002年7月12日 10時46分46秒)
安瀬之波 膳太夫さん 私の子供も、4歳ぐらいの時、電車が好きなので勝手に地下鉄に乗って最初の旅をしました。 保育所に迎えに行ったとき、保母さんに、今日の子供の様子を聞いている隙にです。時間は10分ぐらい目を離した時でした。 もう私は頭の中は、パニックで...どうなるものかと心配で.. その時は、捜索隊も保護者の方が集まって探してくれました。 その数の多いこと『子供にいなくなったから探してあげて』と自分の子供に言われたから等 そして、きわめつけは、選挙で使う街宣車まで出動でした。 そして、子供が見つかって保育所に帰ってきたとき、みんな待っていてくれて、『よかったバンザイ』とみんなが言ってくれたことは、一生忘れないでしょう。 我が子供は、自分なりに友達を作っていたのだなぁと思いました。 この次はどこに旅に行くのだろう? ぶじに、私たちの元に帰ってきてくれたら、良しとしよう。

(2075) ほし(2002年7月12日 9時51分25秒)
安瀬之波 膳太夫さん、かつみ父さん、アドバイスありがとうございます。 うちの子と同じ様な症状だという事で・・・。 やはりうちの娘もなんらかの兆候がみられるって事なんだなーっと正直 困惑したりしてます。 でも娘を愛してますし、宝物です。 だからあの子にしてあげられる事できるだけしてあげて、少しでも 普通に生活出来る手助けをしてあげられたら・・と思います。 言葉を話せなくっても、気持ちは伝わる・・というアドバイス大切にしたいと 思いました。保育園でもこのような状態だと8月の診察結果」によっては 障害枠の保育を受けた方がいいのかな?ずっと拒んでいましたが・・。 私自身どうしたらいいのか、わからなくなりました。 今仕事をフルでしていますが、なにかセミナーみたいな事をやったほうが いいのかな?皆さんはどうされましたか?ぜひ教えてください。 学校は普通科に行かせたいなー。というのが私の希望ですが・・・。 皆さんはどのように学校など選ばれましたか? アドバイスお願いします。私は神奈川県在住です。

(2074) 安瀬之波 膳太夫(2002年7月12日 2時57分22秒)
■ http://www.d2.dion.ne.jp/~t0013480/
ほしさん、うちの子も保育園の時は、同じような 傾向の子どもでした。 言葉は出ない、保育園で昼寝はしない、ひとり バタバタして落ち着かない、そんな子でした。 この子は何を考えているんだろうと思いました。 彼は、典型的な他動で4才くらいかな、ひとりで 家を飛び出して数キロ離れたところで保護される ことが数回ありました。 5才を過ぎる頃は、勝手にひとりで電車に乗って 千葉から東京まで出かける(?)ようになりました。 東京は人通りが多いので、保護されるのは深夜です。 はだして歩いているところを心ある人が警察へ届けて くれます。 保護されるまで、ひやひや、ドキドキで、参りました。 1998年、彼がそこまで旅行(?)が好きなら 家族みんなで行こう!という、主義にしました。 事前に旅程(どこに行く、どんなのりものに乗る)を 彼に話します。最初はまったくこちらの話なんて聞いて いません。しゃべれないから感想すら返ってきません。 でも必ず旅程は説明します。 旅行は楽しいものだと感じるようになってからこちらの 話に目を向けるようになりました。 そして地名やのりものの名前を言おうとしはじめました。 うちの子は男の子でのりものに興味があったので旅行が 効を奏したようです。 旅行に限らず、お子さんといっしょに楽しめることを されてはいかがかと思います。 その中から親子共々、得られるものが必ずあります。 お子さんが視線を合わせなくても、これからやる楽しい ことを、熱意を持って説明してみてください。 言葉は返ってこなくとも おかあさんの想いは伝わるはずです。 言葉も大事ですが、気持ちを伝えることは、もっと 大事です。 お子さんを信じて、がんばってください。 安瀬之波 膳太夫

(2073) TET (2002年7月11日 7時51分44秒)
こんにちは!わたしはアメリカの田舎町に住む留学生です。正直、最近なんかいろいろうまくいかなくて、自分を元気付けたくて「がんばる」ということばを検索しました。自分てばかですよねー(笑)。亮君やその家族さんのことを読ませていただきました。自分が歩んできた人生でなかなか知ることのなかった(目をそむけてたのかな?)自閉症のことなど。わたしは抽象的な文章が嫌いです。しかし、今、ことばを選びながらこの文章を書かせていただいてるのでどうしてもこういった文章になってしまっています。人生に道はなく自分でその道を切り開いてつくって行くものですよね。「がんばる WEB」から、みんながんばってるんだなーって力をいただきました。ありがとうございました。 簡単にコメントなんか残して申し訳ないです。いろんな道、自分でつくる道、どれがただしいなんてありませんよね。

(2072)かつみ父 (2002年7月10日 22時25分10秒)
ほしさん。はじめまして!私の子供も保育所の時はそうでしたよ。言葉は未だにゼロです。自分の思うように、していたみたいです。その当時は、どうしたものかと色々嫁さん保育所の先生と、話しました。今思うに子供も小学3年生になりました。1年生入学の時から、その当時の保育所の同級生とのかかわりで、子供同士のかかわりが、すごかった。私たちが、大丈夫かな?と。しかし、それは取り越し苦労でした。子供に言葉がでなくても子供同士コミニュケーションをとっていたみたいです。親がれだけ悩んでも、通 所しているのは、子供なので、保母さんとのかかわりより、子供同士の関わりに、気を付けていればいいかなと思います。こんな、話ですみません。

(2071)ほし (2002年7月10日 21時17分46秒)
はじめまして。3歳7ヶ月の娘を持つシングルママです。 うちの娘は言葉が遅く、人見知りが強い女の子です。 健診のたびに言葉が遅いので、何度か相談したりして4ヶ月前に地域のセンターに 出向き、次回8月まで様子見で心理相談を受けて、恐らく脳波と知能検査を受ける事に なると思います。 4月から初めての集団生活の場である保育園に入園する事ができました。 先月ぐらいまで毎日泣いて行く事を拒んでいました。 最近は1週間の内に泣かない朝もあったりで・・・少しずつ単語も増えてきましたが 毎日不安な気持ちでいっぱいです。保育園でもお昼ねが出来ず、担任も苦手で 1つ上のクラスに混じって毎日好き勝手に行動しているよう。保育園も長い目で・・・ と言いつつも3歳時には出来る集団生活の規律を守れないため早めの診断を・・と 言わずとも言葉の端々に感じられます。この間まで出来なかった事ができるように なったり、単語が増えているのでいつも希望を持って毎日の成長を見守っているつもり ですが、自分のしたいように過ごしているのも・・と思うのですが、保育園も泣かせない 様にとの配慮で保育してくれています。でもだめ!!と言われてもはだしで庭へ出たり お昼ねもせず1人で自由に動き回っているという報告を聞くとどうしたら分かってもらえるんだろう・・と頭を悩ませます。次回のセンターでなにか診断されるのも早すぎると 思ったし、長い目で見よう・・と思いつつもやっぱり何か手は打たないといけないのかな とも自分の育児に最近自信が無くなりました。言っている事は理解してくれているようで 分かってないのかな?というところもあります。言葉が話せないのも気になります。 最近保育園に行きだしてから、気に入らないと言う事も聞かないし、平日は大好きだった お風呂も嫌がります。輪をかけて言う事を聞かなくなった気がします。相変わらず マイタオルは家に居るときは離しませんし・・こだわりがあるのかな? 叱り付ける事も叩く事も増えました。今度の心理相談で何を言われるか、怖くて。 まだ診断されるには早い気もするし。なにより親である私が娘をもう少し希望を 持ってみていたいという強い希望があります。 どなたか、同じようなケースやアドバイス頂けると幸いです。 他動性?なのかな?一人で育児してる分毎日気を張っている自分に疲れてしまい ここにやってきました。

(2070)うわっち (2002年7月10日 10時41分6秒)
まりちゃんさん それ、即、病院にいったほうがいいです。自閉症云々ではなく。 通常の下痢ではなく、食中毒菌によるものの可能性もあります。 うちの娘も以前、3週間も続く激しい下痢をしたことがあります。 これは、受診の結果、カンピロバクター菌による食中毒でした。 この菌は、生の鶏肉によくいる菌ですが、それ以外に、動物の糞尿にもいます。 家族に同様の症状がでなかったことから、原因は、親水公園の水を飲んだことではないか、という推測でした。そこは、夕方になると心ない人がペットの水浴びをさせに来ていたんです。 血便(といっても、おむつの便に赤い粘液状のものがちょろっとついていただけ)があったので医者もすぐ食中毒を疑って検査してくれました。あと、すっぱいような独特のにおいもありました。 あと、町医者レベルの小児科で自閉症を見抜けないのはよくある話だと思います。そういう訓練や研修を受けてない医者、多いです。自閉とわかったとたんに診察拒否された経験を持つ親御さんもいます。でも、病気の時は頼らざるを得ないので、「うちの子自閉です」と高らかに(?)宣言して受診することにしているそうです。 そのドクターが家族の信頼を失ったのは、そのこと以外にも要因があるとは思いますが…。 あと、知り合いに、自閉とは言われていないものの非常に神経過敏なタイプのお子さんで、しつこい下痢に悩まされた時期があるお子さんがいます。大人でもなる過敏性大腸炎みたいなもので、1回の下痢はせいぜい1日2日で断続的、思い当たるようなストレス(幼稚園でトラブル、とか来客が続いた、とか)があったそうです。 食中毒系でなければ、こういうこともあるのかも?と思いました。

(2069) まりちゃん(2002年7月8日 9時1分25秒)
3歳8歳の自閉の息子がいます。最近、とにかく下痢がひどいのです。ここ2週間、紙パンツを使わざるを得ませんでした。20分置きに「んち」と言ってくるのですが、特有の臭いで液体状です。あまりにも回数を重ねるので、かぶれもひどく見ていて可哀相です。以前見て頂いた小児科の先生は、あの子が自閉だと見極められなかったことで家族全員の信用を失い、あれ以来診てもらっていません。 最近全く食べなくなったことも気になります。いわゆる、ジャンクフードしか食べません。いろいろ言われている牛乳は、最近は与えていません。 同じ症状を持ったお子さんをお持ちの方はいらっしゃらないでしょうか?自閉症に特有の下痢なんてあるのでしょうか。ご存知の方、お知らせ下さい。

(2068)安瀬之波 膳太夫 (2002年7月4日 22時5分46秒)
パソコンさん、それで良いんだと思いますよ! うちの子も自閉ですが、最近インターネットを はじめました。 他人とはコミュニケーションが取れませんけど、 パソコンでその日の出来事を書いています。 自閉だから何もできないは、間違いです。 興味のあることは一般人より能力がある、 かも知れない。 先日、千葉県市川市の児童相談所で、 山下清さんの絵を見てそう思いました。 普通学級の児童でさえ、生きていく中では いろんな事件・事故に遭遇するはずです。 自分や子どもに、たとえどんな状態でも 規制をかけてはいけない!と、私は考えます。 可能性は、今、見えないところにある! パソコンさん、がんばってくださいね。 安瀬之波 膳太夫

(2067)パソコン (2002年7月4日 18時49分12秒)
僕は鹿児島に住んでいる中学2年生です。僕もLDといわれましたが、どうしても僕は分からないことがあると、泣きたいですが毎日がんばってます。パソコンが好きで学校から帰ると、インターネットをするのが楽しみです。

(2066)安瀬之波 膳太夫 (2002年6月30日 0時30分12秒)
こんにちは、安瀬之波 膳太夫です。 うちの子(長男)も自閉ですが、亮くんのような詩は 書けません。 ※ こんな詩がかけるなんて、立派じゃないですか! 彼は日記(その日の行動や次の日の予定・・・と、 いうか希望的観測、または予言?かな)は、好きな だけ書きます。 たまに、一年前のことをふと思い出してパソコンで 日記を書きます。その日放映したテレビ番組の時間と タイトルまで克明に覚えています。常人には、とても そんなことはできない、脱帽ですな! 私は彼が字を書いたり、読んだりできるだけ良い方 かなぁと思います。 ここまでするだけでも言葉にできないほどたいへん でしたけど、ワールドカップで日本チームがベスト8 に入ったわけですし、奇跡(?)は、起るのではないか と考えています。 まだまだ、これからじゃありませんか! がんばってください! 私も懸命に走り続けます。 安瀬之波 膳太夫


ホーム 掲示板に行くバックナンバーに行く
Copyright(c) 2001 yoshino tuyoshi
ご意見ご感想は ty1022@stagweb.com まで